So-net無料ブログ作成

『新・牡丹と薔薇』第15話 あらすじ ネタバレ [あらすじ・ネタバレ]

『新・牡丹と薔薇』 第15話
姉妹を襲う狂気の刃!!
12月18日(金)放送 第15話のあらすじ&ネタバレです!
 



『新・牡丹と薔薇』第15話 セリフ&名ゼリフ
『新・牡丹と薔薇』第15話 感想 ネタバレ


◆ 『新・牡丹と薔薇』第15話 あらすじ&ネタバレ

姉妹を襲う狂気の刃!!
12月18日(金)放送


美輪子(逢沢りな)を殺して自分も死ぬ。

そんな思いで多摩留(戸塚純貴)は、美輪子の部屋に侵入し、主が帰ってくるのを待つ。

その頃、多摩留の両親はアメリカに留学中の長女から入った連絡を受け、息子を懸命に探していた。

多摩留は姉に、美輪子殺害を予告するメールを送っていたのだ。



ほどなくして美輪子が帰宅。部屋に入った途端、隠れていた多摩留が現れ、恐怖に絶叫する。

綱輝(片岡信和)と会っていたぼたん(黛英里佳)が家に戻ると、衝撃の光景が目に飛び込んで来る。

いまにも多摩留が美輪子にナイフを突き刺そうとしているのだ。

必死に美輪子を守ろうとするぼたん。

錯乱した多摩留がナイフを目の前にいた人物に突き刺す。それは...。



ぼたんや美輪子を襲った惨劇から二年後。

誰もが辛い過去を背負いながら、新たな生活を送る中、一人の女性が複雑な表情で、とある空地を見つめていた。



◆ 『新・牡丹と薔薇』第15話 予告動画




◆ 『新・牡丹と薔薇』第15話 みどころ&ネタバレ

新牡丹と薔薇、第15話のみどころというか、もろネタバレいきます!


そう。多摩留がナイフを吹き刺した相手…

それは、美輪子ではなく、ぼたんでした…

ナイフで刺されただけでなく、灯油をまかれて、ぼたんは多摩留の焼身自殺にまで巻き込まれ、遺体は布でグルグル巻きの状態。

葬儀に参列した世奈子は娘の顔を見ることすらできず、美輪子を攻めまくる。



…あっという間に、

不法侵入→殺人→放火→焼死体→葬式

が終わったと思ったら、時は2年後。

ぼたんとそっくりな富貴子(多摩留の姉ちゃんで眞澄の第一子)がアメリカから帰国!

「牡丹と薔薇」の牡丹役は、ぼたんから富貴子にバトンタッチ。


新牡丹と薔薇、第4週も目が離せませんよ!


『新・牡丹と薔薇』第15話 セリフ&名ゼリフ
『新・牡丹と薔薇』第15話 感想 ネタバレ

新ボタバラ最新情報はコチラ
⇒ 新・牡丹と薔薇 FAN! まとめページ






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
空港ラウンジサービス

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。